1. ムスリムが過ごしやすい国、日本
  2. ムスリムが過ごしやすい国、日本
  3. 世界へ誇れる日本製ハラール製品
  4. 世界へ誇れる日本製ハラール製品
  5. 次世代への橋渡し
  6. 次世代への橋渡し
  7. 多様性と共生
  8. 多様性と共生
  9. 消費者に安心と安全を保証するハラール認証
  10. 消費者に安心と安全を保証するハラール認証
  11. ISO/IEC 17065 GSO 2055-2 取得
  12. ISO/IEC 17065 GSO 2055-2 取得

JHAニュース

イードルアドハ(犠牲祭)2011年11月6日

| 2011年11月6日更新 | お知らせ

かつて預言者イブラヒーム(アブラハム)は神の命じる通り息子(イスマイール)を犠牲にあげようとしましたが、その直前に神は息子を羊と入れ替え、羊を犠牲としました。 イード祭には新しい衣服を身に付け朝から合同礼拝にいったり、家族や友人を訪問したり、ごちそうを頂いたりする習慣があります。知り合いと顔を合せると’イードムバラク(イード祭おめでとう。)と声を掛け合います。丁度日本のお正月のような雰囲気ですね。...


▼続きを読む

日本の醤油がハラール基準に

| 2011年11月2日更新 | お知らせ

和食に関わる飲食店や加工品業でハラール認証の際にネックになっていた、和食には欠かせない 醤油。日本人の文化を消す事なくハラール化を追求してきた日本ハラール協会は、以前からマレーシア政府ハラールハブ部門JAKIMに、醤油の自然発酵アルコール分について、不浄なアルコール成分khamarとは違うアルコール成分として認知してもらうように依頼を投げかけておりました。 そして、この度JAKIMがマレーシア政府...


▼続きを読む

ハラール料理店募集!(飲食業全般、一般の飲食店でもハラール化を目指すお店)

| 2011年10月30日更新 | お知らせ

この度、NPO法人日本ハラール協会では国内のイスラム教徒の増加、今後の訪日イスラム教徒の増加によるハラール食・ハラール料理店の需要の増加に対応するため国内でハラール化を目指す飲食店を募集しております。 日本のイスラム教徒の人口は現在10万人くらいと言われておりますが、年々日本人の新たな入信による増加や海外からの留学生、社会人の数が増えております。 また、ハラールツーリズムはまだ日本では聞き慣れませ...


▼続きを読む

 
facebook
  • ハラールとは
  • 企業の方へ
  • 会員のご案内
  • セミナー・講習 開催案内 
  • ハラール認証取得企業一覧
  • 飲食店向けガイドライン
  • 代表ブログ

お問合せ

NPO法人 日本ハラール協会

〒547-0035
大阪市平野区西脇1丁目1番2号
ミヤコ三愛ビル
FAX:06-6704-7081
Mail:info@jhalal.com

お問合せ

 

このページの先頭へ戻る