HOME >>  セミナー・講習 > 【開催中止】2020年4月分ハラール管理者・ムスリム接遇主任講習@大阪のご案内

【開催中止】2020年4月分ハラール管理者・ムスリム接遇主任講習@大阪のご案内

| 2020年2月7日更新 | セミナー・講習

申し込みは締め切りました。

 

下記の「ハラール管理者講習(2日間)」「ムスリム接遇主任講習(1日)」の2コースが開催されます。

※「ハラール管理者講習」は「ムスリム接遇主任講習」の内容を含む上位のものとお考え下さい。

FAQ – ハラール接遇主任講習・ハラール管理者講習について(新しいウインドウで開きます)


ハラール、イスラームの基本情報~ハラール認証取得に至る詳細まで ◆2日間のコース◆

ハラール管理者講習(2日間):

受講対象者

ハラール化を検討している企業、店舗の方、ハラールについてより理解を深めたい方、調理師、食品産業に従事されている方(現在は従事されていなくてもその予定がある方)

受講の目的

海外のハラール食品製造工場では、ハラール管理者としてムスリムの雇用が義務付けられていますが、日本国内ではムスリムの人口が少ないことや、ビザや人件費の問題から、新たに雇用することは困難な場合があります。

ムスリムが就労しておらず、イスラムやハラールへの見識が乏しい環境では、仮にハラール認証を取得できたにせよ、将来的に何らかのリスクを引き起こす可能性があります。

またこれらの企業の製品は、ムスリム消費者にとって、ハラールの信憑性に欠けていると思われます。

上記の問題を解決するために、協会ではハラール認証を取得する企業様には最低1名以上のハラール管理者資格を取得した人材を雇用していただくことを認証の条件としています。

そして認証取得後は自社製品のハラール性を担保する内部監査員としての役割、また社内のハラール委員会の中心的な役割を担っていただきます。

※ 講習終了後、合格者にはハラール管理者講習修了証明書を郵送いたします。(不合格の場合は先に別途ご連絡致します。)

※ ただし、講習修了証をもって、従事する施設にて提供されるもののハラール認証が自動的に付与されるものではありません。

募集要項

日時:2020年4月22日(水)9:30〜17:00、4月23日(木)9:30〜17:00(予定)

会場:大阪国際交流センター 会議室1、2 : 大阪市天王寺区上本町8丁目2番6号

最寄駅:大阪市営地下鉄「谷町九丁目」、近鉄「大阪上本町」

アクセスマップ:http://www.ih-osaka.jp/access/

費用:
一般:28,100円(税込)/1名
会員:25,300円(税込)/1名
更新:16,200円(税込)/1名
学生:14,050円(税込)/1名

※ 企業・団体で複数名受講希望される場合は、受講希望者全員の氏名を記載して下さい。
お振込は、まとめて戴いて結構です。その場合は、振込日、振込金額をお知らせ下さい。

※ キャンセルされた場合を含め、一旦ご入金いただいた受講費は返金できませんので、ご了承ください。

お振込期限:【1】開催日前日起算7日前に申込みを締め切ります。
【2】開催日前日起算10日前までに入金して下さい。
【3】開催日前日起算10日前までに入金確認できない場合は、自動取消致します。

※ 講習終了後、約3週間~1か月で、合格者にはハラール管理者講習修了証明書を郵送いたします。(不合格の場合は先に別途ご連絡致します。)

     


    ハラール、イスラームの基本情報~ムスリムとの接し方・食への対応方法など ◆1日のコース◆

    ムスリム接遇主任講習(1日)

    受講対象者

    外国人(ムスリム)対応のホテル従事者、レストラン(ホール)従事者、ツアーガイド、販売従事者、その他の接客従事者

    受講の目的

    増加の一途をたどる訪日イスラム教徒に対して、彼らの宗教的な生活上の戒律などについて、正しい知識を習得し、理解を深めます。本講習を受講することによって、彼らに不愉快な感情を抱かせることなく、より満足度の高いサービスの提供を可能にします。

    ※ 講習終了後、合格者にはムスリム接遇主任講習修了証明書を郵送いたします。(不合格の場合は先に別途ご連絡致します。)

    ※ ただし、講習修了証をもって、従事する施設にて提供されるもののハラール認証が自動的に付与されるものではありません。

    募集要項

    日時:2020年4月22日(水)9:30〜17:00

    会場:大阪国際交流センター 会議室1,2 : 大阪市天王寺区上本町8丁目2番6号

    最寄駅:大阪市営地下鉄「谷町九丁目」、近鉄「大阪上本町」

    アクセスマップ:http://www.ih-osaka.jp/access/

    費用:
    一般:16,200円(税込)/1名
    会員:12,960円(税込)/1名
    ※更新も同料金
    学生:8,100円(税込)/1名

    ※ 企業・団体で複数名受講希望される場合は、受講希望者全員の氏名を記載して下さい。
    お振込は、まとめて戴いて結構です。その場合は、振込日、振込金額をお知らせ下さい。

    ※ キャンセルされた場合を含め、一旦ご入金いただいた受講費は返金できませんので、ご了承ください。

    お振込期限:【1】開催日前日起算7日前に申込みを締め切ります。
    【2】開催日前日起算10日前までに入金して下さい。
    【3】開催日前日起算10日前までに入金確認できない場合は、自動取消致します。

    ※ 講習終了後、約3週間~1か月で、合格者にはムスリム接遇主任講習修了証明書を郵送いたします。(不合格の場合は先に別途ご連絡致します。)

     

    ハラール講習のプログラム

    1日目 【ハラール管理者 / ムスリム接遇主任】

    *開始・終了時刻以外は変更になる場合がございます。当日お渡しするプログラムでご確認下さい。

    09:15~ 開場

    09:30~09:40 開会挨拶
    09:40~11:10 【基礎的知識と理解:第一部・イスラームの紹介】
    11:10~11:20 休憩
    11:20~12:30 【基礎的知識と理解:第二部・イスラーム法とハラール】

    12:30~13: 30ランチタイム (60分間)

    13:30~14:30 【ムスリムへの接遇:第三部・ムスリムの習慣とムスリム対応】
    14:30~14:40 休憩

    14:40~15:40【ムスリムへの接遇:第三部・ムスリムの習慣とムスリム対応】続き

    15:40~16:00【ムスリム接遇要求事項】
    16:00~16:05 1日目の閉会挨拶、質疑応答
    ※「ハラール管理者受講者」は解散。

    ※以下、「ムスリム接遇主任受講者」のみ対象
    16:05~16:10 休憩
    16:10~16:20 【試験の傾向と対策】
    16:20~16:50 【修了試験】

    *講習の内容は変更になる場合がございます。当日お渡しするプログラムとテキストでご確認下さい。

    2日目 【ハラール管理者】

    09:15~ 開場

    09:30~10:00 【ハラール認証における原料素材の使用可否】
    10:00〜10:15 【ハラール産業市場】
    10:15〜10:45 【ハラール認証制度の概要】
    10:45〜12:00 【ハラール認証:マレーシアスタンダード】

    12:00〜13:00 ランチタイム(60分間)

    13:00〜13:10 【ハラール管理者の役割】
    13:10〜13:30 【ハラール化プラン: HACCPシステムとの比較】
    13:30〜14:00 【ハラール委員会の設置とハラール品質保証】
    14:00〜14:20 【内部監査の実施】
    14:30〜14:35 休憩
    14:35〜15:05 【ハラール認証のマネジメント】
    15:05〜15:20 【試験の傾向と対策】
    15:20〜15:30 休憩
    15:30〜16:15 【修了試験】
    16:15〜16:20 閉会挨拶
    *講習の内容は変更になる場合がございます。当日お渡しするプログラムとテキストでご確認下さい。

     
    facebook
    • ハラールとは
    • 企業の方へ
    • 会員のご案内
    • セミナー・講習 開催案内 
    • ハラール認証取得企業一覧
    • 飲食店向けガイドライン
    • 代表ブログ

    お問合せ

    NPO法人 日本ハラール協会

    〒558-0011
    大阪市住吉区苅田3-17-4
    エクセルアビコ2F
    FAX:06-4703-5977
    Mail:info@jhalal.com

    お問合せ

     

    このページの先頭へ戻る